我が子のために頑張ったお弁当作り

-

-

私の子どもが幼稚園に通っていた時には、毎日お弁当持参でした。

そのお弁当を子どもたちは皆で食べるので、自分の子どものお弁当が他の子どもたちより見劣りしてはかわいそうだと、毎日頑張って作っていました。

私以外のお母さん方も皆さん気合いが入っていて、たまにお弁当参観があるとキャラ弁や色とりどりの手の込んだお弁当のオンパレードでした。

私自身ももちろん毎日ではありませんが、キャラ弁を作ったことは何度もあります。

子どもの好きなキャラクターや様々な形に握ったおにぎりなど、小さなお弁当を作るだけで朝からものすごく時間がかかったものでした。

でも子どもが喜んで食べているであろう姿を想像すると、頑張って作ってあげようという気持ちになり、一人ニヤニヤしながら作ったものです。

今ではそんな我が子も幼稚園を卒業し、お弁当を作る機会が減ってしまいました。

毎朝お弁当を作っていたときはたまに面倒だと感じたこともあったのですが、作る機会がなくなるとそれはそれで寂しいものです。


Site Menu

リンク

Copyright © 2000 www.potatomoonband.com All Rights Reserved.